海外ホテル

【宿泊レビュー】スークワーキフのど真ん中に滞在できるホテル

今回はカタール・ドーハが誇る最強の観光スポットスークワーキフのど真ん中に宿泊できてしまうホテルをレビューしていきます。

 

リアルアラジンの世界であるスークワーキフはカタールに観光旅行で来た9割の人が訪れる最強の観光スポット。

そんなスークワーキフ内にはいくつかのホテルがあり今回は

スークワーキフブティックホテル(Al MIrqab Hotel)

に宿泊しました。

スークワーキフ駅から出てすぐの場所にあるこのホテルは滞在中常にアラビアンな雰囲気に包まれることができ、短期滞在でも十分満喫することができました。

少しだけ奮発してカタールを楽しみたい方にはオススメのホテルとなっていますよ。

 

ではいきましょう。

 

 

スークワーキフはこちらに書いてありますので、あわせてご覧ください。

スークワーキフブティックホテルはホテル名ではないので注意が必要!

まずはじめに今回レビューする

スークワキーフブティックホテルバイチボリ(Souq Waqif Boutique Hotels By Tivoli)

というのはホテル名ではありません。

 

かなり紛らわしいので注意が必要です。

 

スークワキーフブティックホテルバイチボリは9軒あるホテルの連のようなもので各ホテルにはそれぞれ別の名前があります。

 

各ホテル名と場所はこちらに記載されています。

しかしホテル予約サイト上では9軒のホテルがひとまとめにされているため、サイト上の地図は意味がなく実際に現地で探すのが大変でした。

 

エクスペディアから予約した際もホテル名はスークワーキフブティックホテルでしたが、このように部屋タイプのところにホテル名の記載がありました。

 

9軒のホテルは全てスークワーキフ内に点在しており、もし間違えても特に問題はありませんが場所が分かりにくいので予約の際はこちらの地図を参考にしてみてください。

 

以降当記事内ではAl MIrqab Hotelで進めていきます。

 

Al Mirqab Hotelの基本情報

住所
ホームページ https://www.tivolihotels.com/en/souq-waqif-doha
電話番号  +974 4433 6666
チェックイン/アウト 15:00/12:00

Al Mirqab Hotelの良い点・悪い点

まずはじめにAl MIrqab Hotelの良かった点と悪かった点を書いていきます。

デメリットに関しては気になる方も多いと思いますので、事前にホテルへの確認等をした方が確実に理想通りの部屋に宿泊できるはずです。

良かった点

・スークワーキフ駅から出てすぐ目の前にある

・スークワーキフまですぐ(というかスークワーキフ内にある)

・部屋がとにかく広く窓からの景色が最高

・朝食の種類が豊富

 

悪かった点

・今回宿泊したのがコネクティングルームだったため隣の部屋の音がよく聞こえた

・スークワーキフのど真ん中にあるため23時頃まで外の音楽が聞こえる

 

アクセスは超簡単

レッドライン「スークワーキフ駅」で下車しスークワーキフ方面に進み、地上に上がったらもうホテル前に到着です。

 

雨が降っていても数歩歩けばホテル入り口というのは、大きな荷物などを持っている際は本当にありがたいです。

 

ドーハメトロに関してはこちらをご覧ください。

ホテル内はとにかく豪華で快適

ではホテル内のレビューをしていきます。

部屋内はもちろん廊下やロビーのそこかしこに上品でセンスのいい小物が飾ってあり、みているだけでも楽しく快適に楽しく滞在することができました。

アラビアンな外見と美しいロビー

建物は周辺のスークに合うアラビアンな外見となっていて、ライトアップも美しくチェックイン前からワクワクしてしまいます。

 

レッドカーペットです。

しがない会社員である私は緊張の面持ちで入ります。

ちなみに入るには金属探知機を通る必要があり、そこには屈強なセキュリティーさんがいるので安全面はバッチリです。

 

ロビーはコンパクトながらソファなどが沢山あり狭さなどは感じません。

私がチェックインする際10分ほど待ちましたが飽きることなく待つことができました。

もちろんチェックイン前後の荷物預かりにも対応していただけますので、大きな荷物などは預けて身軽に歩くことができます。

 

部屋も広々快適で綺麗

今回宿泊したのは111号室。

111号室ですが2階です。

 

部屋はこんな感じ。

キングベット1台の部屋の予約でしたが、それよりも広いツインルームでした。

 

ベッドが小さく見えます。

私は当然一人でしたが、もうそれはそれは有り余る広さでした。

 

立派なソファもフワッフワ。

 

当然スリッパやガウンもあります。

 

 

お茶やミネラルウォーターのほか、美味しいコーヒーもありました。

 

冷蔵庫内には有料のドリンクがあります。

 

コンセントは少なめでした。

スマホの充電などの際は注意が必要です。

 

そしてデメリットの1つに上げたコネクティングルームの証、隣の部屋へのドアです。

当然こちら側からも向こう側からも開けることはできませんが、比較的薄いドアなためかなり音が聞こえます。

コネクティングルームとは隣り合わせの部屋を部屋内にあるドアでつなげた部屋タイプのことで、廊下に出ることなく部屋を行き来できるため、家族やグループ向けの部屋となります。

しかし2つの部屋は独立していて、1室として使うこともできます。

 

 

そんなデメリットもありましたが部屋からの眺めは良かったです。

 

シャワールームも清潔

今回宿泊した部屋にはバスタブはなく、一般的なユニットバスといった感じです。

 

アメニティの類もしっかりと完備されています。

 

シャワーの水圧も問題なく快適でした。

 

もちろんドライヤーもあります。

 

プールやジムも完備。特にプールの雰囲気は最高。

屋上にはプールがあります。

7時〜19時までと、連泊でないとなかなか使う時間は限られますが、夕方の雰囲気は優雅で静かな空気が流れていてぼーっとするには最高の場所です。

 

私が行った際は利用者がおらず一人占めすることができました。

ミニバーもあり、ドリンクや軽食を楽しむことができます。

 

ジムも完備。

しかし利用者はゼロでなんだか寂しさが溢れる空間でした。

 

朝食も種類が沢山で楽しめる

朝食会場は1階にあり、7:00から12:00まで利用することができます。

 

チャーハンやスクランブルエッグなどの定番料理が多いですが、どれも美味しいです。

またデザート系のパンも多くありました。

 

ここではパンケーキなどを作ってくれます。

 

フルーツやサラダも沢山。

 

スープやお粥などもありました。

 

また夜は屋外レストランになり、ホテル前で食事を楽しむことができます。

スークの心地いい喧騒の中で過ごす時間はそれはそれは最高です。

 

予約はエクスペディアから

今回の予約はいつもお決まりのエクスペディアからで

大人1人1泊2日で18,195円

でした。

周辺ホテルと比較すると少々高めですが、超高級ホテルほどではないので少し奮発したい場合などにぴったりです。

 

まとめ

立地もサービスもバッチリなAl MIrqab Hotelいかがでしたでしょうか。

スーク内に泊まれるというのはなかなかレアなため、ドーハを一晩で目一杯満喫できること確実です。

スークを歩き疲れたら部屋で休むもよし、屋上にあるプールでゆっくり過ごすもよし。

どんな滞在にもベストなシュチュエーションを提供してくれるAl MIrqab Hotel本当におすすめです。

 

スークワーキフブティックホテルの詳細と予約はこちらから!