海外旅行お役立ち情報

【Uberの使い方】カタール航空のCAさんもオススメ!

海外旅行に行った際に高確率で利用することになる電車やバスそしてタクシー

特にタクシーは気軽に使えて機動力もあることから大変便利な存在です。

しかし海外においてタクシーは必ずしも安全ではなく、乗車前の料金交渉が必要だったり支払い時に乗車前に聞いた額と全然違うというトラブルや、意図的に遠回りしたり、女性の場合危険なトラブルに巻き込まれる場合もあったりします。

 

そんな話は日本のガイドブックにもよく書かれていることから

海外のタクシー=危険

という考えを持っている方も多いのではないでしょうか。

それでも海外では

・空港から電車が出ていない

・深夜着で公共の交通機関が動いていない

などの理由からタクシーを使わなければならないタイミングって意外と出てくるもの。

そんな時、スマホのアプリから出発地と到着地を指定し車が来たらそれに乗り込んで、支払いはアプリに登録のクレジットカードから引き落としされ現地ではお金のやりとりが全く必要ない画期的なサービスがあります。

それは

Uber

です。

日本ではUber EatsとしてよくCMもやっているので、なんとなく聞いたことがあるという方もいるかもしれませんが、日本国内においてUberの知名度はかなり低い状態となっています。

 

今回はカタールに行った際に初めてUberを利用したので、そのレポートをしていきたいと思います。

 

結論から言うと、Uberの利用はとにかく簡単で現地のタクシー利用に不安がある方にはぜひオススメの海外旅行に欠かせないアプリになるなと感じました。

 

Uberは配車アプリ

通常のタクシーの配車もできますが、海外において多いのが一般人が自家用車でタクシー業務をやっていたりします。

 

え?一般人で自家用車って大丈夫?

 

とかなり心配になりますよね?特に日本にいると白タクなどを連想してしまい、いいイメージがありません。

しかしこのUberには乗客とドライバーの相互評価システムがあり、お互いがお互いを評価し合っています。

そのため対応が悪かったり、印象が良くないと容赦無く低評価を下されます。

低評価が多いとドライバーは当然仕事が減り、客は乗車拒否なんてこともあり得るわけです。

 

またこのように乗車前にドライバーの評価などを確認することができますので、著しく評価が悪いドライバーに当たった場合はキャンセルすることもできます。

 

私はカタールで初めて使いましたが評価が悪いドライバーとマッチングしたことはありませんでした。

しかしトラブル経験談なども目にすることがありますので、利用前はしっかりと下調べし利用地域での傾向などを理解した上でUberを利用するようにしましょう。

 

カタールで実際にUberを使ってみた

では実際に使った時のレビューをしていきたいと思います。

カタール航空のキャビンクルーの方にもカタールでの移動手段としてUberをオススメされたくらいですので、カタール国内でUberが浸透しているのが分かります。

私が訪れた時はドーハメトロが開通した直後でしたがそれでもUberは沢山走っており、探すとすぐにマッチングしました。

 

実際私も使う前はかなり緊張しましたが使ってみたら拍子抜けするほど簡単でした。

 

アプリでの呼び方

まず利用するにあたり当然ながらUberのアプリをインストールする必要があります。

日本でインストールし、決済方法などを決めておくと現地ですぐに使うことができ楽です。

 

まずUberを開くとこのような画面になり、行き先の選択をします。

地図上のピンを移動して決めることもできます。

 

続いて乗車地点を選びます。

これも地図上のピンを移動し、微調整することができます。

 

その後、各車両タイプを選択します。

これは国により異なるようです。

 

車両タイプを選択すると近くにいるドライバーとマッチングし、ドライバーの顔写真や車種・ナンバーなどが表示されます。

地図を見ながら待ち近付いてきたらナンバーを確認し乗り込みます。

当然自動ドアではありませんし、荷物も自分で載せましょう。

 

乗車中とにかく喋るドライバーが多かった

これはもはや運ですし、苦手な方もいるかもしれませんがカタールではとにかく喋るドライバーの方が多かったです(笑)

もう乗車から降車までひたすらペラペラペラペラでした。

愛想が悪いよりは安心感ありますが、それでも英語が苦手だとなかなか辛い車内になります(笑)

またドライバーはスリランカ出身の方が多く、カタールまで出稼ぎに来ているようでした。

支払い無しで降車

これはUberの魅力の1つではないでしょうか。

アプリに登録しているクレジットカードで降車後に決済されるため、ドライバーとの現金のやり取りががなくトラブルのリスクが減るのが嬉しいところです

トランクに荷物を載せた場合は必ず忘れずにとりましょう。

またチップ制度もあり、心地よいサービスを受けた場合はチップを追加することができます。

 

Uberはとにかく簡単だった

乗車から降車まで、行き先を伝える必要もなければ支払いの必要もないUberは通常のタクシーと違いドライバーとのやりとりがなくトラブルのリスクは減ります。

最初の一歩はかなり緊張しますが、使っていくうちにUberのシンプルな利用方法にハマりちょっとした距離でも使うようになってしまいます。

まだカタールでしか使っていませんが、今後も各国で利用していきレビューしていきたいと思います。