海外旅行現地情報

【ターミナル21 パタヤ】飛行機と空港がモチーフの異世界モール

世界一下衆な街などと言われるタイ・パタヤに2018年10月に開業した大型ショッピングモールターミナル21

夜のウォーキングストリートからは想像できないほど、健全で面白く家族連れにもオススメのスポットです。

 

ターミナル21は全体的に空港のターミナルをモチーフにしており各フロアは

・フランス パリ

・イギリス ロンドン

・イタリア ローマ

・日本 東京

・アメリカ サンフランシスコ

と各国の都市がテーマになっていて見所は満載。

特に日本フロアにはかなり力を入れているようで、日本人の観光客には一度は行ってもらいたいほどに面白かったです。

またユニクロやH&M・Superdryなどの有名ブランド店なども多数入っており、パタヤの他アソークとコラートにもある今タイで大人気のショッピングモールになっています。

 

今回はそんなターミナル21パタヤを紹介していきます。

ターミナル21の詳細情報とアクセス方法

住所 456 777 777/1 Moo 6 Pattya nuea rd Naklua Banglamung Chonburi 20150
営業時間 11:00〜23:00
休館日 無し
ホームページ https://www.terminal21.co.th/pattaya/
電話番号 +66-33-079-777

 


ターミナル21 パタヤはノースパタヤ地区に位置しており、ビーチロード沿いからだとソンテウに乗りセカンドロードを北上すると右側に見えてきますので、そこで降りれば到着です。料金は10バーツ(約35円)ほど。

北バスターミナルからも近く、私は散歩がてら徒歩で行きましたが大体20分くらいで着きました。

ターミナル21に行ってみた

飛行機&空港好きとしてパタヤに到着しホテルにチェックインするよりも先に行くほどに気になっていたターミナル21に行きましたので、ここで紹介していきます。

ちなみに階層表記がダブルになっているのは、海外では1階をG(グランド)フロア、2階をM(ミディアム)フロア、3階を1階などと表記するので実際の階とは異なるためです。

外観

TERMINAL21の文字と大きな飛行機が目立ちます。

「A320にしてはエンジンが細いし、ボーイング737に見えなくもないけど何だろう本物かなぁでも小さいなぁ」

などと考えながら飛行機の周りをグルグル歩き回ります。

地面には滑走路が描かれており、かなりリアリティのある雰囲気です。

 

また飛行機がありました。

このサイズの飛行機が2機も置かれているのはなかなかにインパクトがあります。

 

空港をモチーフにしているだけあり2階に繋がる階段はボーディングブリッジ風です。

意外と細かい細工にワクワクしてきます。

 

2階(4階)衝撃の日本フロアがやばすぎる

いきなりですが、あまりにも衝撃的だった2階(4階)にある日本フロアからご紹介していきます。

 

Terminal21公式ホームページより引用

 

これは1階正面入り口から入ったらすぐに現れる東京フロア直通のエスカレーター。

1階から4階まで直接行けるようになっている辺りに日本フロアに力を入れて作っているのが分かります。

では上がっていきます。

 

いきなり現れる相撲取りのオブジェ。

やはり日本といえばSUMOなのでしょうか。

 

このような通りもあります。

どことなく羽田空港国際線ターミナルにある江戸小路に似ています。

この辺りから提灯に書いてある日本語の面白さに気付きます。

 

ちなみに地面には小江戸川越と呼ばれる川越のマンホールの蓋が埋め込まれていました。

多分本物ではありません。

 

突如現れる有楽町駅。

歌舞伎絵とタギング(落書き風の文字)のコラボとは斬新過ぎます。

 

お次は東京及び東京近郊に住む方ならわかる東京メトロです。

私もよく利用して馴染みがあるのですが、近付いてよく見ると…

武豊線…

豊橋…

三河安城…

名古屋…

唐突に愛知の路線の駅順です。

これは確実に雰囲気で付けたのだと確信できます。

頭がクラクラしながらまだまだ回ります。

 

するとお次の日本語はこちら。

 

街をきわいにレまレよラ

 

んーギリギリ意味がわかりません。

世界の願いが交通安全というのももう少し願うべきことがありそうです。

 

すると次は赤提灯が沢山並ぶゾーンに来ました。

何ということでしょうか。

 

後ろにはパックリワレ子

 

ど直球です。

そして後ろには耳ちくわ

 

もう完全にわかりません。

そして後ろには「股開その子」

 

この提灯は市販されているのでしょうか。

ここまで沢山並んでいるとこれだけでかなり楽しめます。

ちなみにこの提灯が並んでいるのはしゃかりき432という日本居酒屋。

 

あまりにも楽しめたので腹は減っていませんでしたが入店します。

店内にも謎の提灯と張り紙が沢山あります。

オカマともめるというのがジワジワときてズルさを感じます。

 

ここでは味噌ラーメンと大好きな鮭のカマを注文しました。

どんな珍料理がくるかとソワソワしながら待つこと数分。きました。

 

あれ?美味そうじゃね?

 

まずはラーメンを頂きます。

美味い…

濃厚でクリーミーな味噌ラーメンです。

私ラーメンが好きで日本ではラーメン屋巡りをするなどしていますが、これは間違いなく美味いラーメンです。

 

次は鮭カマです。

私学生時代は干物屋でアルバイトしていたので魚料理にはうるさくその辺の安も…

 

美味い!!!!!

 

有無を言わせず美味い脂のり抜群の鮭カマです。

クレイジーな外観からは想像できないほどに美味しい味噌ラーメンと鮭カマでした。

またパタヤに行ったらぜひ他の料理も食べてみたいところです。

 

ちなみに日本フロアから移動しようとしたらエスカレーター前に唐突に明宏が現れました。

最後までネタが尽きない日本フロア、一見の価値ありです。

 

その他フロア

その他にのフロアもざっくりとご紹介していきます。

Gフロア(1階)

 

Terminal21公式ホームページより引用

 

まずはこんなスーツケースのオブジェが出迎えてくれます。

空港っぽいです。

 

パリをモチーフにしていることもあり、エッフェル塔があります。

 

「極度乾燥しなさい」で有名なSuperdryがありました。

 

Mフロア(2階)

 

Terminal21公式ホームページより引用

 

こちらはイギリスのロンドンがモチーフ。

よく見かける二階建てバスがあります。

 

H&Mがあり、スタバやレストランもあり休憩にはもってこいです。

 

1階(3階)

 

Terminal21公式ホームページより引用

こちらにはピサの斜塔があります。

しっかりと斜めになっていて感動。

日本にも沢山あり私もよく利用するメガネ屋さんOWN DAYSがありました。

 

3階4階(5階6階)

 

Terminal21公式ホームページより引用

 

こちらはアメリカのハリウッドとサンフランシスコがモチーフで、食事系のお店がメインでした。

 

ペッパーランチや幸楽苑という、日本でも馴染みのあるお店がありました。

まとめ

いかがでしょうか。

パタヤに新しくできたターミナル21はタイにいながらも他国の雰囲気を楽しめてしまうという何だかお得感を感じてしまう素敵なスポットでした。

特に日本フロアはとにかく面白く、ただ歩いているだけでもあっという間に時間が過ぎてしまいました。

パタヤの空気感に疲れた方などはぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。