海外旅行事前準備

【スーツケースレンタル】アールワイレンタルの使い方

みなさん、「スーツケースをレンタルする」と聞いてどんなイメージを持ちますか?

レンタルする意味がわからない手続きがめんどくさそうぼろぼろのものが届きそう借りたスーツケースを壊しちゃったらどうしよう返却が大変そう、、、、、こんな風に思ったあなたにこの記事を読んでもらいたいと思います。

この記事を読み終わったとき、あなたはきっと「次の旅行ではスーツケースをレンタルしてみようかな」と思っているはず!!

スーツケースをレンタルするということ

海外旅行に行くときに準備するものの1つがスーツケースですよね。
ほとんどの方がスーツケースは購入するものだと思われているのではないでしょうか。

私も基本的には購入したスーツケースを使っていますが、ときにはスーツケースをレンタルして旅行に行くこともあります。

「スーツケースを持っているのになんでわざわざレンタルするの?」と思われた方、その理由はスーツケースのレンタルには大きなメリットがあるからです。

スーツケースレンタルのメリット

いろんなスーツケースを使うことができる

持っているスーツケース以上の大きさのスーツケースが必要な旅行でもわざわざ買わなくてすむ

購入予定のスーツケースを実際に使ってみることができる

以上が私が感じているスーツケースレンタルのメリットになります。
それぞれ詳しくみていきましょう。

・いろんなスーツケースを使うことができる

これはそのままなんですが、ほんとにいろいろな種類のスーツケースを使うことができます。私が利用しているアールワイレンタルでは300種類以上のスーツケースがラインナップされていて、私の推しスーツケースであるRIMOWAもあり、それ以外にもSamsonaiteTUMIPROTECAなどそうそうたるブランドのスーツケースを借りることができます。

・持っているスーツケース以上の大きさのスーツケースが必要な旅行でもわざわざ買わなくてすむ

旅行って滞在日数や季節によって持ち物の量が変わりますよね。持ち物の量が多くなってしまって自分の持っているスーツケースじゃ入りきらないってなったときでも、大きいサイズのスーツケースをレンタルしてしまえば新しいスーツケースを購入せずに済みます。普段使うサイズは購入しておいて、たまに大きいのが必要なときはレンタルするという感じで使い分けることもできます。家に何個もスーツケースがあると収納場所に困っちゃいますからね。

・購入予定のスーツケースを実際に使ってみることができる

『【ビバ!RIMOWA!】圧倒的RIMOWA派が伝えるRIMOWAの魅力と使用レビュー』でも書いたように私の推しスーツケースはRIMOWAです。めちゃくちゃいいスーツケースなんですが、その分お値段の方もそれなりにします(笑)
そこで購入する前に1度レンタルして使ってみることで自分に合ったものかどうかを確かめることができます。

そのほかにも、複数の友人がスーツケースのレンタルを使ったときに以下のようなことを言っていました。

結構かさばるスーツケースの収納に困らないですむ

頻繁に旅行に行くが毎回スーツケースを変えることでインスタ映えを狙える

急な出張や旅行の予定が入って購入している時間がないときに使える

過去に安いスーツケースを購入したらすぐ壊れたので保険のあるレンタルなら安心

いかがですか?
スーツケースのレンタルも悪くないなと思いませんか?

スーツケースのレンタル会社

様々な企業がスーツケースのレンタルサービスを行っています。

・アールワイレンタル

・ReReレンタル

・DMMいろいろレンタル

・マイレンタル

・ACE スーツケースレンタル

などなど。他にも検索すればスーツケースのレンタルサービスを行っている企業が出てくるかと思います。

本記事ではこの中でも私が使っている「アールワイレンタル(R&Y RENTAL)」をご紹介させていただきます。

アールワイレンタルとは

アールワイレンタルとは日本鞄材株式会社が運営するサービスで、スーツケースの取扱い数、在庫数は業界最大手になっており、なんと300種類以上のラインナップが常時7000台以上在庫されています!!
その中でも、私の推しスーツケースであるRIMOWAはなんと2000台以上をレンタルしているとのこと。

またスーツケースの修理やクリーニング等を行うスーツケース専門企業である日本鞄材株式会社が運営するだけあって、貸し出されるスーツケースは徹底した品質管理のもとで管理されています。
加えてコールセンターのスタッフもスーツケースに精通していて、さすがはスーツケース専門企業だなといったところでしょうか。

さらに年間の取引実績は10万件以上あり、多数のメディアに掲載されています。
テレビドラマの小道具としてアールワイレンタルのスーツケースが貸し出されている実績もあります。


アールワイレンタルの使い方

ここからはアールワイレンタルの使い方を解説していきます。

アールワイレンタルの使い方は簡単です。

1.ネットで予約する

2.レンタル品を受け取る

3.使う

4.レンタル品を返却する

以上です。
詳しく見ていきましょう。

1.ネットで予約する

パソコンからでもスマホからでも予約できます。
今回はスマホから予約したときの画像でご紹介します。

まずはコチラからアールワイレンタルのサイトにアクセスしてください。


「レンタル開始日」「レンタル終了日」「サイズ」「ブランド」を選びます。

すると条件に合ったスーツケースの一覧が出てきます。こんな感じ。

検索結果から自分の好きなスーツケースを選びます。

今回私がレンタルしたのはこれです。
(圧倒的RIMOWA派の私ですが、今回はあえてSamsoniteをレンタルし、RIMOWAとの違いを確かめてやろうと思ってます)

スーツケースを選んだら、もう一度「レンタル開始日」と「レンタル終了日」を選択します。こんな感じ。

「レンタル予約する」を押すとカート画面が出てきます。

「レンタル開始日」と「レンタル終了日」の定義は以下の通りです。
・レンタル開始日・・・スーツケースの到着指定日
・レンタル終了日・・・スーツケースをヤマト運送に集荷してもらう日(17時以降に集荷された場合は翌日の受付になるので要注意!)

つまり土日の旅行でも、土曜日の朝に出発する予定の場合は、金曜日までに借りておく必要があります。また日曜日の午後17時までにヤマトに集荷してもらえない場合は、月曜日までレンタルする必要があります。もちろんお仕事等で月曜日の17時までに集荷してもらえない場合は火曜日までレンタルしておかなければなりません。

ヤマトの取扱いがあるコンビニエンスストアにもちこんで返却もできますが、コンビニによって当日受付になる最終の締切時間が異なりますので、利用する場合は事前にそのコンビニに確認しておいてください。

カートの内容を確認し、問題なければ本予約へと進みます。
その際に事前に会員登録をしておくとスムーズです。会員登録なしでも利用は可能です。

名前や住所、メールアドレスの入力が終わったら「お届け時間」と「お支払方法」を指定します。こんな感じ。


お届け時間に関しては確実に受け取れる時間を指定してください。万が一受け取れず、再配達もできない時間であれば翌日からの利用もできなくなります。

予約が完了したら入力したメールアドレスにメールが届きますので、内容を確認しておいてください。

これで予約は完了です。

2.レンタル品を受け取る

予約したものが届きます。こんな感じ。

この段ボールに入れて返却しますので、捨てないようにしてください!

開けてみましょう。こんな感じ。

右のビニール袋に書類がいくつか入っていました。

・スーツケース検品証
下記のような項目で検品がされているようです。

・領収書

・注意事項と返却方法

・ダイヤルロックの設定方法

・お土産ネットで買いませんか?のチラシ

返却用の伝票も同梱されています。
ほとんど印字されていて、自分で書くところが少ないのもGOODです。

3.使う

使いましょう!!!

4.レンタル品を返却する

帰ってきたらスーツケースの中身を出して、受け取った時の段ボールに入れてください。

段ボールに入れたら、同梱されていた伝票を貼りましょう。

こんな感じ。

あとはヤマト運送を呼んで集荷してもらうか、もしくはヤマト運送の取り扱いのあるコンビニに持ち込みましょう。

これで終わりです。
シンプルで非常に簡単なのがお分かりいただけましたでしょうか。

アールワイレンタル利用 VS 購入 どっちがお得?

今回レンタルしたサムソナイト コスモライト スピナー55は定価で66,000円の商品になります。⇒サムソナイト公式通販

66,000円のスーツケースが4日間(受取、返却日込み)で4,140円でレンタルすることができました。

つまり、66,000円÷4,140円≒16 で16回以上旅行するのであればレンタルするよりも購入した方がお得であるといえます。逆に16回も旅行に行かない16回の旅行でいろいろなスーツケースを使いたいスーツケースを家で保管するスペースがないという方は断然レンタルの方がお得になるということです。

使ってわかるメリット

・本当に種類が豊富
冒頭にも書きましたが、300種類以上のラインナップが常時7000台以上在庫されています!!

・最短で翌日に到着します
お届け先のエリアによりますが、15時までに申し込めば即日発送してくれます。

 公式サイトより引用

・往復送料と保険料が無料
返却時も着払いなので送料は一切かかりません。
さらに保険料も無料で、万が一スーツケースに破損があっても無償で対応して頂けます。

・段ボールでの梱包
アールワイレンタルではスーツケース用のビニール袋ではなく段ボールで梱包し発送してくれます。これが返却時にビニールを開けて包んでとしなくていいのでめちゃくちゃ楽でした。

使ってわかるデメリット

・延滞料金が高め
今回のレンタルの場合だと1日返却が遅れると約1,000円の延滞料金が請求されます。
予定をうまく調整しておけばいいのですが、海外旅行だとフライトの遅延などどうしようもない場合もあります。そんなときは少し不便だなと感じました。

・盗難補償がない
これは大体のレンタル会社がそうなのですが、スーツケース自体が盗難にあった場合は補償されません。レンタル商品と同等の現品か金額で弁償することになります。この場合に備えて携行品損害が付いた旅行保険に加入しておくことをおすすめします。

スーツケースレンタルまとめ

旅行に行く際に多くの方が利用するスーツケース。

安いものではないし、数があると普段の収納にも困りますよね。

そんなときは「スーツケースのレンタル」を考えてみてください。

あなたの旅行スタイルにもよりますが、購入するよりもずっとお得にブランドスーツケースを使うことができます。

これから旅行に行こうとしている方、1度検討してみてはいかがでしょうか。